人に教え人に教わる♪



コアな人に...




約3年に渡り講習で伝え続けてきました


人に教えるって事はとても難しく


その人の考え方では無い物事を伝える形になります




自分はこの講習を

何のためにどうして?始めたのか!









振り返る事が出来ました





たった一人でもいい

自分の考え方が伝えわれば...



たった一人でもいい

このやり方が今の業界でまかり通るならば....






そんな願いの中

模索をしながらの講習だったかもしれません





しかし


たった一人でも良かった事だったのが



多くの人達が

自分の考え方と想いに同意して頂き

その方向に歩み続け



多くの人達が

私の手技と全く同じ手順で

全国でHEADSPAをしてくれてます









とてもとても感謝しきれず

嬉しい事です



HEADSPAとは何ぞや?




王道はこれからも貫き通します










価値の見直し



SPAに対する価値観=目的は
人それぞれ違います




SPAの考え方もわからない人も居ます


ツボの効果も知らずにやってる人も居ます


頭の筋肉も知らない人も居ます


リフトアップを目的でやってる人も居ます


HEADSPAがヘッドマッサージとしての
違いが解らない人もまだまだいます


シャンプーの定義が昔のままで

そこからの変化を求めない人も居ます


HEADSPAを経営戦略の一環と考え

SPA比率に重んじる方も居ます







この施術は十分に誇りを持って対応できる仕事です


もっと根本的な考え方に戻ってみませんか?






貴方のサロンでは

なぜHEADSPAをメニュー化したいと思ったのでしょうか?


それが原点では無いでしょうか?






私のHEADSPAは

そんじょそこらのSPAとは全く違う

と、断言して


ほぅ流とはそれだけの価値がある!


と...


今回あらためて、それを教えてくれた受講生が居ます



櫻井美喜子

(L版にしとくww)


12月からHEADSPAがメニュー化します


ほんと良くここまで自分の考え方を

理解してくれたなぁ~

改めて、涙ながらに拝見いたしました








彼女との料金設定の相談で





こんなにお客様の事を想い

こんなに価値のある施術をするのに



安い料金なんて!絶対に考えられない!!!








最初は…


えっ?その金額でいくんかい!!!



と、ちょっとびっくりしましたが







私の考え方と技能を

伝道された彼女は


「コアなお客様だけを掴みます」






うむ!!!納得(笑)

自分が言ってた言葉じゃんw





それだけの勉強を彼女はやって来てますし

それだけの価値観を持って

それに伴った技能テクをします


正にほぅ流をそのまま継承し
お客様に提供してくれます







金額は

ちょっと面喰いましたw

(後日公表するかもです)





だってだって…

当店の料金より高いんすもん♪



全国DNE受講生の中で


最高額の料金


に挑みます♪




期待しててください♡





対価




現在サロンでほぅ流SPAをしてる皆さん

ちょっと考え直してみませんか?




私は

今までは料金設定までは

各々にお任せをして

そこまでの口出しは致しませんでした


やり方もこのテクニックの一部を活用して

自店でのやり方に変えてもいいですよ!


とも、言ってましたよね?







しかし

現在のDENでは

HEADSPAはマッサージテクニックだけが

HEADSPAではない!!


カウンセリグから既にほぅ流HEADSPAは始まってる

と話してます





ここでほぅ流としての

HEADSPAコースの流れを書きます


~~~~~~~~~~~~~~~

ファーストアプローチ①

プレシャン(毛髪の汚れ落とし)②

商材塗布③

癒しのテクニック(施術)④

御流し⑤

ドライ⑥

Afterカウンセリング⑦

~~~~~~~~~~~~~~~



今現在のDENで教えてる流れですね

①はカウンセリグです


④の単体施術時間でも30分~40分
(フラット形式の場合)


その他①⑦で20分 
②+③+⑤+⑥で20分以上


最短時間でも1時間はゆうに超えます

ヘタしたら2時間近くかかります



それ以外にも、講義話している
香り・照明・音楽・空間


全てに置いて気配りをしていませんか?


この流れを

6000円以内でやってるサロン様

もう一度考えてみて下ださい










SPA比率を重んじてるサロン様


月に100名の来店客数があったとして

40%のSPA比率で40名の方に

単価が3000円で12万


10%のSPA比率で10名の方に

単価が1万円で10万




貴方ならどちらの仕事をしたいですか?

いま一度考えてみて下さい




40・50・60%の比率を目指しても

ほぅ流コースで

単価が6000円未満ですと


稼働率と回転率が高くて

究極のHEADSPAは出来ません






アンチエイジングを謳う事も
とても良いと思います


しかし

2000円~3000円で

価値のあるHEADSPAの提供は無理です


その価値を忘れて商材に走ってしまったら
それこそ本末転倒です



折角講習でSPAの定義を学んでも

それはアンチエイジングマッサージでして


私はHEADSPAとは考えません


薄利多売の馬車馬の様に働く時代でしょうか?


価値を高めるのも

対価を下げるのも

貴方次第です




講義を思いだしてください

否定はしませんが後付論だと言いませんでしたか?






形が出来て(王道)

そこで経営戦略に乗る事もはとても良い事です


しかし

最初から経営戦略に乗っても

失敗しますよ!って


話したことを......


王道は何なのか?思いだしてください






比率を重視しても
+2000円で40%達成したとしても

8万の売り上げですよ(/・ω・)/


材料費率が一番高くても

カラー比率を上げる事をやった方が断然いいです


もっと厳しく言うのであるならば

CUTでもっともっと呼べる技能を磨いた方が

断然集客に繋がりますし


知人がやっている

インスタでの写真撮影での集客戦略の方が

よっぽど集客が出来てます(笑)

(あ、これはこれでち密な計算がありますので誤解しないように)





だからこそ王道はなんなのか?

HEADSPAをする目的は何の為なのか?


そこを今一度思い出してみて下さい






でも....

王道を貫き通した私も

過去に

若さに物を言い、無理をしてでもやってました

SPAだけの売り上げが50万を超えた時もあります



しかし!!!

無理が生じ身体を壊れました





これだけは、絶対に避けて下さい


だからこそ

最近のDENは、如何に身体に負担を掛けさせない

技を重視してるのです







HEADSPAとはお客様に
全神経を研ぎ澄まし
全身全霊で挑む施術です







彼女は言いました


「コアなお客様だけを掴みます」

STARTはそれでいいと思います



だって我々は理美容師ですので

日常お客様のヘアースタイルを最高にしてあげて


ウキウキでお帰りになって頂く事が

使命です




その使命の一作業にHEADSPAがあるのですから


比率に拘ることなかれ

求めてるお客様の目的に

最高の物を

提供致しましょう







昨日、ちょっと不安でして....
もう一度彼女に連絡を取りました


「金額はあの金額でブレてない?」

彼女は

「全くブレてません!!コアなお客様を掴みます!」


また同じことを聞きました(笑)




しかし!私には

とてもともて心に沁み渡りました



来年からは私も

「コアな受講生だけに講習をします」


受講生に教わりましたぁ~♪











最後に物申す




DENを受講終わった人達がblogを書いた時に


決まって書かれるコメントに


「自分も癒されたぁ~~い、体験させてぇ~」

って言ってる人達


お客様が言われるのならば理解が出来ます



理美容師が言ってる事に悲しくなります





貴方が癒してもらいたいと

思うのならば


それは目の前の貴方の

お客様

が思っている事では無いでしょうか?



ならば
自分の欲求を表現するのではなく


目の前の大切な御客様に
何故にそれをしてあげないのですか?


この田舎では....(地域性?)
サロンの環境....(設備?)
他にやる事があって....(論外!)


そんな人に限って

言い訳

をします




それは、言い訳では無くて


ただ単に

本気になってないだけかもしれません




そして

HEADSPAの必要性をわかってないだけなのかも...





もし!?自分の勉強の為に
体験をしたいとの事ならば!


「倍の料金を払いますので、予約を入れさせてください」


ってぐらいの事をいいやがれ(笑)


本来はそのサロンのお客様の為に
本気で皆はHEADSPAを習得したわけですから

サロンのお客様にご迷惑をかけては成りません


皆それなりの投資をして勉強してきてるんですからね



かなり誤解を生じる文章を書いておりますが

過去の受講生で書かれてる方々に

どうしても悲し過ぎて

「物申す」とさせて頂きました
(*全員が全員ではありません)




HEADSPAフェスなどの

キャンペーンをしないと盛り上がらないってのは


メーカーの戦略に乗じてる

巷のHEADSPAをやってるサロンと

何ら変わりはありません


そうやって10数年メーカーに踊らされて

SPAキャンペーンで盛り上がり

そして継続が出来ずに廃れてるサロンを

多く見て来てます


だから、繰り返し繰り返し
メーカーが商材ばかりを
推奨してきてるのでは無いですか?


そして...
またその商材に乗ってませんか?





ここまで言われて

気分を悪くした人は、
今後スルーして頂いても構いません



逆に

なんだとぉ~~!!!
なにくそぉ~~~~~!

って思った人は



是非

来年のDENでお待ちしております♪


DENは本年度からレベルが格段に変わっています




だから

『コアな人に全霊で向かわさせて頂きます』


私は本気です




0コメント

  • 1000 / 1000